選挙7日目 人に支えられて生きている

2019年4月4日 22時27分 | カテゴリー: 子ども・子育て, 活動報告

横浜市議会候補、平田いくよです。

神奈川ネットワーク運動・青葉は、地域政党で35年活動してきました。2期8年で代わりあい、市民の政治参加を広げてきました。

若林さんと青葉台駅にて

ネット青葉初の候補者で、市議会県議会議員となった向田映子さん。パワフルで、一緒に坂道の多い地域も一緒に歩いてくださいました。また、演説も人の心を打つ、尊敬する大先輩です。

若林ともこさん。候補者の先輩として、また子どもたちのことまで配慮し、支えてくださっています。若林さんの演説を聴いていると、元気が出ます!知識も豊富で、私に足りないことをたくさん自覚しますが、楽しい気持ちにさせる魅力的な方です。一緒に活動できて日々学ぶことが多いです。

それって政治だよ。

私たちの身の回りにある、食べ物、水道、電気(エネルギー)、保育所……暮らしをもっとよくするために私たちは政治を道具や手段として活用してきました。そのことをたくさん教えていただいています。

そして一緒にたたかっている県会候補者青木マキさん。寒い駅に長時間ともに立ってくださる方、事務作業、たくさんのボランティアの方の支えがあります。みんな、誰かにお任せするのではなく、自分が何ができるのか考え行動している。私の後ろには、同じ子育て中の人、いろいろな背景で生きづらさを感じている人、孤独な思いをしている人がいる。市民の声を議会に届け、サポートするしくみを作るために!

残り2日。全力で頑張ります。