防災ワークショップ

2018年12月10日 16時41分 | カテゴリー: 活動報告

青葉区のピッピ保育園と、横浜市立大学三輪研究室、自治会の方が協力した、防災ワークショップでした。

自治会の方は、災害時は避難場所になる小学校で運営側に回るそう。学生さん達は、大学のゼミで、まちづくりなどを研究している3年生でした。

こんな寒い日や、はたまた灼熱の夏に災害が起こることもある。普段から何をどうするか考えたり、定期的に訓練することが実際何かあった時助けになると思います。災害時に実際に使えないってこともあるので、現実に即した訓練であるかも確認する必要がありますね。